ここから本文です

【横浜M】鳥栖戦へ指揮官「学とのいいマッチアップを期待したい」

スポーツ報知 5/6(土) 23:51配信

 横浜Mは6日、横浜市内で鳥栖戦(7日、ベアスタ)に向けた最終調整を行った。連戦の疲労を考慮し、練習時間は約50分間。全体練習後、各々がシュート練習や素足でのジョギング、アジリティートレーニングなどで個人調整を行った。

 エリク・モンバエルツ監督(62)は「しっかりポゼッションをしていいゲームをしたい」と話した。

 鳥栖には、かつてマリノスでプレーしたDF小林祐三、同・谷口博之、MF藤田優人、FW小野裕二らが在籍している。モンバエルツ監督は「お互いがお互いのプレーをよくわかっている。移籍先で試合に出ていることはうれしい。小林選手は長い間けがをしていたと聞いていた。学とのいいマッチアップを期待したい」と笑顔を見せた。

横浜Mの予想スタメンは以下の通り

 ◇GK
 飯倉大樹

 ◇DF
 松原健
 中沢佑二
 ミロシュ・デゲネク
 金井貢史

 ◇MF
 扇原貴宏
 天野純
 ダビド・バブンスキー
 マルティノス
 斎藤学

 ◇FW
 伊藤翔

最終更新:5/8(月) 10:23

スポーツ報知