ここから本文です

坂口杏里の今後は? 芸能リポーターが分析

5/6(土) 6:00配信

AbemaTIMES

 ゴシップ好きティーンのためのワイドショー『ゴシップジェネレーション』が5月1日に放送され、坂口杏里についての話題が紹介された。芸能界の噂が大好きな若者として、佐藤ノア、なちょす(徳本夏恵)、へえ(斉藤平七)の3人が出演。芸能リポーターの駒井千佳子氏と菊池真由子氏が3人の気になるニュースについて解説した。

 へえが気になったのは「恐喝で逮捕された坂口杏里釈放」の話題で、過去にツイッターでDMが来たことがあるのだという。

 「自分、以前は新宿方面のバーで働いていたんですよ。そこにお客さんとしてよく坂口杏里さんが来ていたんです。No.1ホストと来たり、東南アジア系の人と一緒に来ていました。そうこうしているうちに乾杯をし、ちょっと気に入られて、時々飲んでいたんです。AV転向した後、ツイッターが新しくなって、DMが来たんですよ。『覚えてる?』みたいな感じで。マネジャーからは返事出すのNGとは言われたのでは返事はしませんでしたが……。

 『お金貸して』とかは言われていないですよ。バーの会計はホストが払っていましたね。けっこう常連でした。昔、バイきんぐの小峠英二さんと別れた後はよくいじられてました。『なんて日だ!』とか言われて『やめてください!』みたいな感じ。逮捕後は連絡取っていません。でも、何よりも、杏里さんのすっぴんがテレビで晒されたのには驚きました。店ではすっぴん・マスクだったのですが、全国に流れてしまうとは……」

 今後の坂口についての見立てだが、駒井氏は後ろ盾としては所属事務所があるため、そこまで仕事がなくなるといったことはないだろうと述べ、AV業界自体がこの事件の影響を受けることはないだろうと話した。また、菊池氏によると、すでに5作目が決まっているため、逮捕でその仕事がなくなることはなく、通常通り発売されるとの見通しを示した。6作目がどうなるか? といった展望については「次は留置所の中で、とか……」とAV業界が何でも利用する体質であることを述べた。(AbemaTV/『ゴシップジェネレーション』より)

最終更新:5/6(土) 6:00
AbemaTIMES