ここから本文です

米議会9月末までの予算案可決、その内容は(5日)

ロイター 5/6(土) 1:06配信

米議会共和党と民主党は30日夜、2017会計年度末(9月末)までの資金を手当てする予算案について合意し、週末に政府機関が閉鎖される事態を回避しました。1兆ドル、日本円に換算して約112兆0950億5700万円の資金は空港や国境警備や教育、そして対外援助などの連邦プログラムに使われます。共和党にとっての勝利は、国防費を125億ドル増額したことです。一方、民主党は、女性向け医療サービス団体「プランド・ペアレントフッド(家族計画連盟)」の支援継続と、約20億ドルの(NIH)米国立衛生研究所の予算増額を勝ち取りました。そして米議会下院は3日、そして上院は4日、この予算案を可決しました。

最終更新:5/6(土) 1:06

ロイター