ここから本文です

サガン、ホームで4連勝を 7日横浜M戦

5/6(土) 10:15配信

佐賀新聞

 サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第10節最終日の7日午後5時から、鳥栖市のベストアメニティスタジアムで横浜F・マリノスと対戦する。この日はピンク色の記念ユニホームが来場者全員に配られる「レディースデー」で、チケットはほぼ完売。2万人の声援を受け、チーム一丸でホーム4連勝を飾りたい。

 鳥栖は通算3勝2分け4敗(勝ち点11)の暫定14位。前節・鹿島戦は、FW豊田のPKで先制したものの、セットプレーから連続して失点し、1-2で敗れた。

 横浜Mは4勝1分け4敗(勝ち点13)の暫定10位。前節はG大阪に0-1で敗れ、リーグ戦は2連敗中だが、フィッカデンティ監督は「主力が残ったうえで若返りも進んでいる」と警戒する。MF齋藤らを軸にした横浜Mのスピードあるサイド攻撃を封じることが勝敗の鍵となりそうだ。

 鳥栖は今季、アウェーで勝利がない一方、ホームは3戦連続で完封勝利を収めている。横浜Mから今季加入し、右サイドバックで先発が予想されるDF小林は「バランスよく丁寧に戦う。責任あるプレーで勝利に貢献したい」と抱負を語る。

最終更新:5/6(土) 10:15
佐賀新聞