ここから本文です

ズベレフ 逆転勝利で2年連続のベスト4進出<男子テニス>

tennis365.net 5/6(土) 9:16配信

BMWオープン

男子テニスのBMWオープン(ドイツ/ミュンヘン、レッドクレー、ATP250)は5日、シングルス準々決勝が行われ、第3シードのA・ズベレフ(ドイツ)が第7シードのJ・シュトルフ(ドイツ)を3-6, 7-6 (7-3), 7-6 (7-5)の逆転で破り、2年連続のベスト4進出を果たした。

【錦織らマドリッドOP対戦表】

この日、ファーストサービスが入った時のポイント獲得率が82パーセントのシュトルフに苦しんだズベレフだったが、マッチポイントではミスを誘い出して2時間13分で勝利を手にした。

準決勝では、第2シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)と対戦する。バウティスタ=アグは準々決勝で世界ランク273位のY・ホフマン(ドイツ)をストレートで破っての勝ち上がり。

昨年のBMWオープンでズベレフは準決勝でD・ティエム(オーストリア)に敗れた。

また同日には、7日から開幕するムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)のシングルスの組み合わせ抽選が行われ、ノーシードのズベレフは1回戦でF・ベルダスコ(スペイン)と対戦することが決まった。

tennis365.net

最終更新:5/6(土) 9:16

tennis365.net