ここから本文です

中国地方で黄砂を観測 7日(日)にかけて全国的に黄砂に注意

5/6(土) 17:15配信

ウェザーマップ

 6日(土)午後5時現在、中国地方で黄砂が観測されている。6日夜から7日(日)にかけて、西日本から北日本の広い範囲に黄砂の飛来が予想されている。

 6日夜から7日にかけては、西日本から北日本の広い範囲で黄砂が飛び、見通しのきく距離が10キロメートル未満、所によっては5キロメートル未満となる見込みだ。

 ゴールデンウィーク最終日の7日は、ふるさとや行楽地からの帰りに車を運転する際には、視界が悪くなるおそれがある。視界不良による交通機関の乱れにも注意が必要だ。また、屋外では黄砂が付着するため、洗濯物の外干しは控えた方が良さそうだ。

最終更新:5/7(日) 11:05
ウェザーマップ