ここから本文です

ホークス和田、16日にも実戦復帰 左肘炎症「だいぶいい感じ」ブルペン投球再開

西日本スポーツ 5/6(土) 10:00配信

 左肘炎症でリハビリ中の和田毅投手(36)が5日、筑後屋内練習場のブルペンで投球練習を再開した。ブルペン入りは4月18日に途中で投球をやめて以来で17日ぶり。「だいぶいい感じ。今のところは順調すぎるくらい」と明るい表情を見せ、再来週にも実戦復帰できる見通しを口にした。

【写真】重圧にならないよう、柱の陰から弟子の投球を見守るホークス和田

 ブルペンでは直球のみを立った捕手、座った捕手にそれぞれ15球。その後はネットに向かって変化球も投げた。今後、左肘の状態を確認しながら段階的に球数を増やす意向。実戦復帰については「こればかりは分からない。またおかしくなるかもしれないし」と慎重ながらも「今の感じなら2週間以内には入れるんじゃないか」と示唆し、早ければ5月16日からのウエスタン・中日3連戦(タマスタ筑後)でマウンドに立つことが予想される。

 左肘の張りを訴え4月11日に出場選手登録を抹消された和田は、19日の検査で炎症が判明し離脱が長期化した。「交流戦ぐらいに戻れたら最高」としていた1軍復帰のめどについて「時期を決めるとそこを目指して焦ってしまう。そうなれば最高くらいの、早すぎるくらいのイメージで」と慎重に話した。

=2017/05/06付 西日本スポーツ=

西日本スポーツ

最終更新:5/6(土) 10:00

西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(水) 10:00