ここから本文です

さわやか「天然の炭酸水」 福島・金山で炭酸場まつり

福島民友新聞 5/6(土) 11:31配信

 炭酸を含んだ水が湧く地として知られる金山町大塩地区で3日、「炭酸場まつり」が開かれた。多くの観光客が訪れ、のどごし爽やかな炭酸水を味わった。実行委の主催。

 町の名産品をPRしようと、昨年に続き企画された。炭酸水が湧く炭酸場では、くみたての炭酸水が無料で振る舞われた。

 露店も並び、炭酸水で調理した塩おむすびや豚汁などが販売された。

 炭酸水で調理すると甘みが出たり、やわらかく仕上がるといい、来場者に好評だった。採れたての山菜なども並んだ。

 金山町では瓶詰めした天然の炭酸水が販売されるなど、炭酸水を活用した観光誘客が進められている。

 大塩地区の炭酸場では、炭酸水を自由にくむことができる。

福島民友新聞

最終更新:5/6(土) 11:31

福島民友新聞