ここから本文です

ベンゼマとベイルが危ない!? ムバッペ移籍報道にスペイン紙「確実なのはロナウドのみ」

theWORLD(ザ・ワールド) 5/6(土) 21:50配信

BBCの終わりも近い?

レアル・マドリードが誇るBBCも今季限りとなってしまうのだろうか。先日、スペイン『MARCA』が「モナコFWキリアム・ムバッペがレアル移籍を選択する」と報じ、話題となった。同メディアはムバッペ自身がレアル移籍に興味を示していることを伝えており、世界が注目するヤングスターがレアルに加わることになるかもしれない。

スペイン2強に生まれたローテーションの差

問題は、ムバッペをどう扱うかだろう。ムバッペはセンターフォワード、あるいはウイングで起用できる選手だが、ここはレアルのBBCと被る。同メディアはムバッペ側がスタメンでプレイすることを前提としており、ベンチに座るつもりはないと伝えている。つまりBBCのバックアッパーという形で扱うのは難しい。

そこでターゲットになるのはガレス・ベイル、カリム・ベンゼマの2人だ。同メディアは「クリスティアーノ・ロナウドは確実。だが、ロナウドだけだ」と伝えており、ベイルとベンゼマについてはポジションが確約されていないことをアピールしている。今季はベンゼマも得点数が少ないと批判されており、ベイルも負傷がちでパフォーマンスが安定しない。

現在はロナウドがどんどんセンターフォワードらしい選手になっているため、ロナウドをセンターフォワードに移してムバッペを左サイドに配置する案もある。いずれにしてもムバッペが到着した場合はベンゼマとベイルの立場を脅かす存在となるはずで、BBCの終わりが近づいているのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5/6(土) 21:50

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合