ここから本文です

気持ちいい雑貨「スクイーズ」が原宿の若者を中心に注目を集めている。

5/6(土) 17:57配信

AbemaTIMES

 原宿に店舗をもつ日本スクイーズセンターの代表・福島真氏は「スクイーズとは英語で直訳するとギュッと搾るという意味だが、日本ではティーン(10代)の女の子たちを中心にギュッと触って握れる、気持ち良い雑貨アイテムの総称」と説明した。

 スクイーズの魅力に女の子たちは「感触がいいからついつい触っちゃう」「見た目がかわいいのと匂いがついているところ」と声を揃えた。SNSやYouTubeから徐々に人気が広がっていった。

 日本スクイーズセンターでは、土日を予約制にし混乱を避けるほど、全国からスクイーズを買い求めにくる客で混雑しているという。(AbemaTV/『原宿アベニュー』より)

最終更新:5/6(土) 17:57
AbemaTIMES

Yahoo!ニュースからのお知らせ