ここから本文です

キャブスがラプターズに3連勝、東地区決勝進出へ王手/プレーオフ準決勝

5/6(土) 15:42配信

バスケットボールキング

 5月6日(現地時間5日)にNBAプレーオフのイースタンカンファレンス準決勝第3戦がエア・カナダ・センターで行われ、クリーブランド・キャバリアーズがトロント・ラプターズと対戦した。

 第1クォーターはケビン・ラブの10得点など計28点を挙げ、28ー24の4点リードを終えた。しかし、第2クォーターは残り4分38秒からデマー・デローザン、サージ・イバカに立て続けに得点を奪われ、49ー52とリードされ前半を折り返した。

 第3クォーターは互いに点を取り合う展開となったが、残り47秒からカイル・コーバーが2本の3ポイントシュートを沈め、79ー77で最後の12分間に突入した。

 2点リードで迎えた最終クォーターは開始30秒にコーバーの3ポイントで先制すると、レブロン・ジェームズを中心に一挙36得点を積みあげる。守っては17失点に抑えて相手を突き放し、最終スコア115ー94で勝利。キャブスはラプターズとの対戦成績を3勝0敗とし、東地区決勝進出へ王手をかけた。

【試合結果】
クリーブランド・キャバリアーズ 115-94 トロント・ラプターズ

BASKETBALL KING