ここから本文です

Mr.KING平野紫耀、映画『honey』で単独初主演決定! ヒロインは平祐奈

クランクイン! 5/6(土) 6:00配信

 2012年9月~2015年12月まで、「別冊マーガレット」(集英社)にて連載された、目黒あむによる漫画『honey』が実写映画化されることが発表。併せて、Mr.KINGの平野紫耀が本作で単独初主演を務めること、ヒロインを平祐奈が演じることも明らかになった。

【関連】「平祐奈」フォトギャラリー


 ヘタレでビビりの女子高生・小暮奈緒(平)と、不良ながら心優しい鬼瀬大雅(平野)が織りなす恋模様を描く本作。役柄に合わせて髪を赤く染めた平野は、「自分では見慣れなかったのですが、周りの方から赤髪の方が良いと言って頂けて、意外と鬼瀬に近づけたのかな、と内心ホッとしています」とコメント。

 役柄については、「好きな女の子に対しては一途でとてもピュアなので、こんな男子が現れたら絶対モテるだろうなと思います」と分析し、「根はしっかりした子なので、真剣なシーンは目に力を入れて演じたいと思います」とも話している。一方、平は「初めて髪を染めて、20cmも切ってドキドキでしたが、心機一転、奈緒ちゃんに近づけるように、まっすぐな女の子を演じられるように頑張っていきたいと思います」と胸中を明かしている。

 メガホンを取る神徳幸治監督は、美容院で平野と平の変身ぶりを見た時のことを振り返り、「原作で大雅が奈緒に出会えたことが運命だと感じたように、僕も2人と『honey』という素敵な作品に出会えたことは運命だと感じました」と自信をのぞかせる。原作者の目黒が「笑顔がとても素敵で印象的なお二人だったので、笑顔を大切に描いてきたハニーの世界観にとてもぴったりだなと思いました」と絶賛する二人は、どんな共演を見せるのか。公開に向けて期待が高まる。

 映画『honey』は2018年春公開予定。

最終更新:5/6(土) 6:00

クランクイン!