ここから本文です

【ビルボード】超特急「超ネバギバDANCE」総合首位 幻の曲「PLAY THAT」がダウンロード1位で総合8位に初登場

5/6(土) 17:00配信

Billboard Japan

 超特急の5周年記念シングル「超ネバギバDANCE」は、73,021枚を売り上げシングル1位、Twitter1位、ラジオ20位と高ポイントをマーク、JAPAN HOT100総合首位を獲得した。並みいるジャニーズ勢の中で最もルックアップ(PCによるCD読取数)が強い嵐は、今週も引き続き「I'll be there」がルックアップで1位となり、他指標でもシングル5位、ラジオ25位、Twitter4位と高ポイントで、先週より順位をひとつ下げ総合2位に留まった。オースティン・マホーン「ダーティ・ワーク」は、『Mステ』出演など来日PR効果でダウンロードとストリーミングと動画再生の3指標のポイントを伸ばし、それぞれ4位、2位、2位の結果となり、総合4位と順位を上げた。特に、動画再生数は前週の約140万回から200万回超まで大きく伸ばす結果となっている。

 三代目のライブでのみ披露されていた幻の曲、PKCZ(R)「PLAY THAT feat.登坂広臣,Crystal Kay,CRAZYBOY」がデジタル配信でリリースされ、圧巻のダウンロード1位で総合8位に初登場した。また、チャートの常連と言える、RADWIMPS「サイハテアイニ」、西野カナ「パッ」がそれぞれダウンロード先行解禁となり、それぞれダウンロードで3位と7位と、シングル・リリース前に引き続き高い注目度を示している。とはいえ、ダウンロードでは前出の「PLAY THAT」と倉木麻衣「渡月橋~君 想ふ~」が強く、初登場で総合10位圏内にランクインすることは出来なかった。

◎【JAPAN HOT100】トップ20
1位「超ネバギバDANCE」超特急
2位「I'll be there」嵐
3位「地団駄ダンス」Juice=Juice
4位「ダーティ・ワーク」オースティン・マホーン
5位「キラッ!満開スマイル」島村卯月(大橋彩香),小日向美穂(津田美波),佐久間まゆ(牧野由依),櫻井桃華(照井春佳),双葉杏(五十嵐裕美)
6位「不協和音」欅坂46
7位「MOON JELLYFISH」Flower
8位「PLAY THAT feat.登坂広臣,Crystal Kay,CRAZYBOY」PKCZ(R)
9位「渡月橋~君 想ふ~」倉木麻衣
10位「美女と野獣」アリアナ・グランデ、ジョン・レジェンド
11位「WAKE ME UP」B.A.P
12位「恋」星野源
13位「ヒトリゴト」ClariS
14位「サイハテアイニ」RADWIMPS
15位「目抜き通り」椎名林檎とトータス松本
16位「パッ」西野カナ
17位「イト」クリープハイプ
18位「シェイプ・オブ・ユー」エド・シーラン
19位「インフルエンサー」乃木坂46
20位「KATOKU」レキシ

最終更新:5/6(土) 17:00
Billboard Japan