ここから本文です

若者目線で黒部PR 東京の専門学校生

5/6(土) 20:47配信

北日本新聞

■動画作成し7月ネット公開

 JR黒部宇奈月温泉駅の利用促進に励む「にいかわプロモーションオーガニゼーション」は今月、東京の専門学校の生徒がPR動画で黒部の魅力を発信する取り組みをスタートさせた。6日は黒部市宇奈月町栃屋のくろべ牧場まきばの風で撮影が行われた。

 動画を撮影するのは、TMS東京映画映像学校(東京都新宿区)の生徒3人。5~7日に市内各地で行っている。黒部峡谷や宇奈月温泉街を中心とした「山編」と、清水(しょうず)が湧き出る生地地区や名物の海鮮料理をまとめた「海編」の2本を制作する予定。

 6日は山編として、同牧場でバター作り体験の様子をカメラに収めた。ターゲットは黒部市を知らない20代で、3人も今回初めて同市を訪れた。

 ディレクターを務める浦野健太さん(27)=静岡県出身=は「海と山がとても近くて驚いた。見どころがたくさんあることが伝わる動画にしたい」と話した。

 7月に動画投稿サイト「ユーチューブ」や同団体ホームページで公開する予定。

北日本新聞社

最終更新:5/6(土) 20:47
北日本新聞