ここから本文です

モナコの新星・18歳ムバッペがレアル移籍を選択?スペイン紙が報じる

5/6(土) 14:07配信

ゲキサカ

 モナコに所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペが、新天地にレアル・マドリーを選択したかもしれない。スペイン『マルカ』が「ムバッペがレアルを選ぶ」という見出しで報じている。

 若干18歳ながら抜群の存在感を放ち、将来を嘱望されるムバッペ。リーグ1首位のモナコで今季14得点を記録し、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)ではチームメイトのFWラダメル・ファルカオと並ぶ5得点を記録するなど、今シーズンの活躍が大きな注目を集めている。

 同紙によると、レアルはムバッペの獲得を今夏の最優先事項に位置づけたとのこと。ムバッペ本人もレアル行きに前向きで、クラブに移籍を直訴したとも伝えている。ムバッペに対しては、レアルのほかに強豪クラブが獲得に動くとみられており、マンチェスター・ユナイテッドやパリSGも興味を示しているようだ。

 レアルは、クラブの方針として、即戦力より有望株を求めているようだが、ムバッペは出場機会の減少を覚悟して“白い巨人”への移籍を選択するのだろうか。

最終更新:5/6(土) 14:07
ゲキサカ