ここから本文です

サッカー=ユベントス引き分け、終了間際にイグアインが同点弾

ロイター 5/7(日) 8:50配信

[6日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエAは6日、各地で試合を行い、首位ユベントスはトリノと1─1で引き分け、国内リーグでのホーム33連勝がストップ。今週末の優勝決定はならなかった。

トリノは後半7分にフリーキックで先制点を奪ったが、その5分後にアフライレ・アクアーが2枚目のイエローカードを受けて10人での戦いを強いられた。さらにこの処分に抗議したシニシャ・ミハイロビッチ監督も退場処分となった。ユベントスは途中出場のゴンサロ・イグアインが終了間際に同点ゴールを決めて追いついた。

欧州チャンピオンズリーグ(CL)準決勝、モナコ(フランス)との第2戦を9日に控えるユベントスは、GKジャンルイジ・ブフォンとミラレム・ピャニッチらを温存して試合に臨んでいた。

ナポリはカリャリを3─1で下した。

35試合を終えてユベントスは勝ち点85、2位ナポリは同77で、ともに残り3試合となった。

最終更新:5/7(日) 8:53

ロイター