ここから本文です

第1回とき宣センター試験実施!ファンが“スーパー宣伝部員”賭けてテストに挑戦

5/7(日) 11:24配信

音楽ナタリー

ときめき▽宣伝部が6月7日にメジャー2ndシングル「どどどどどりーまー」をリリース。昨日5月6日に東京・日本工学院専門学校 蒲田キャンパス 3号館 B1F 片柳ホールにて、本作の発売を記念したフリーイベントを行った。

【写真】「びりーぶ」を披露するときめき▽宣伝部。(他32枚)

イベントは2部にわたって実施され、第1部では観客がとき宣に関する試験を受ける企画「第一回 全国統一とき宣▽センター試験 ~とき宣のことを世界一知っている『スーパーときめき▽宣伝部員』は誰だ!~」が、第2部ではライブを中心とした通常のステージが繰り広げられた。この記事では第1部の様子をレポートする。

今回の企画は制限時間30分以内に観客がとき宣についての選択問題全50問に挑むというもので、点数の順位によってさまざまな賞品が贈られる。セーラー服衣装でホールの壇上に登場したとき宣は自己紹介を終えたのち、これからテストを受ける観客への応援歌としてメジャー2ndシングルの収録曲「びりーぶ」を披露。辻野かなみは「自分を信じてテストがんばってください!」と宣伝部員(とき宣のファンの総称)にエールを送り、坂井仁香は「カンニングしたら校内放送で呼び出しちゃうからね!」と冗談を飛ばした。

メンバーが企画のルールを説明し、観客にテスト用紙を配り終えると「第一回 全国統一とき宣▽センター試験」がスタート。宣伝部員が必死に問題を解く中、4人は試験官として客席通路を歩き始める。彼女たちは受験者に話しかけてちょっかいを出すほか、問題のヒントを出すなどして会場の空気を和ませた。試験が始まってから30分が経過し、テスト用紙を回収したメンバーは宣伝部員へのご褒美としてニューシングルから「ぐーすかP」「どどどどどりーまー」をパフォーマンス。歌とダンスで会場を盛り上げた。

特典会後には試験の結果発表が行われ、メンバーは成績1位獲得者にとき宣のサイン入りディレクターズチェアと、第2部のライブをその椅子に座ってステージ横から観られる権利をプレゼント。また2位には4人のサイン入り“ときめき▽だるま”と、第2部のライブを最前列中央の座席から観られる権利が与えられた。

なおとき宣のオフィシャルサイトでは後日試験の模範解答が公開される予定。

ときめき▽宣伝部「どどどどどりーまー」リリース記念イベント 2017年5月6日 日本工学院専門学校 蒲田キャンパス 3号館 B1F 片柳ホール セットリスト
第1部
01. びりーぶ
02. ぐーすかP
03. どどどどどりーまー

ときめき▽宣伝部「ときめき▽宣伝部~5th SEASON~メジャーセカンドシングル リリースイベント」(※終了分は割愛)
2017年5月7日(日)東京都 THE GRAND HALL
2017年5月13日(土)福岡県 小倉駅前アイム
2017年5月14日(日)福岡県 イオンモール筑紫野
2017年5月20日(土)大阪府 くずはモール
2017年5月21日(日)兵庫県内
2017年5月27日(土)埼玉県内
2017年5月28日(日)千葉県 イオンモール幕張新都心
2017年6月3日(土)新潟県 万代シテイパーク
2017年6月4日(日)埼玉県 響の森 桶川市民ホール

ときめき▽宣伝部「びっちょり祭り2017」
2017年7月22日(土)東京都 日比谷野外大音楽堂

※文中▽は白抜きハートマークが正式表記。

最終更新:5/7(日) 11:24
音楽ナタリー