ここから本文です

【ZST】バンタム級王者・柏﨑剛、RIZINトーナメント参戦をアピール

5/7(日) 11:47配信

イーファイト

 5月6日(土)東京・新宿FACEにて格闘技イベント『ZST.56』が開催され、第5試合後にZSTバンタム級王者・柏﨑剛( K-PLACE埼玉格闘技道場)、ZSTフライ級王者・伊藤盛一郎(リバーサルジム横浜グランドスラム)、ZSTフェザー級王者・加藤惇(キングダムエルガイツ)の3王者がリングインし、観客に挨拶した。

【フォト】RIZIN参戦をアピールする柏﨑

 昨年11月のZSTで元GRACHANバンタム級王者・手塚基伸に判定負けを喫して以来、半年ぶりに公の場に姿を見せた柏﨑は「昨年11月の試合でZSTのチャンピオンとして皆さんのたくさんの期待を背負って試合をしたにも関わらず不甲斐ない結果になり、申し訳ございませんでした。その罪滅ぼしといっては何ですが、RIZINのバンタム級トーナメントに出ます。有名になるためではなく、ZSTを高みに持っていくため、そして強くなるために僕は出ます(本人いわく決定ではなく希望の意味)」と7月から開幕するRIZINバンタム級トーナメント参戦をアピール。

 そして4月のRIZINで才賀紀左衛門に勝利した伊藤は「これからもRIZINでZSTのチャンピオンの強さを見せつけたい」といい、加藤は「来週修斗で試合をします。ZSTの顔としてチャンピオンとして負けられません。後がないと思って試合をするので応援よろしくお願いします」と修斗参戦を報告した。

最終更新:5/7(日) 11:47
イーファイト