ここから本文です

目指すはステップアップ女王 木村彩子が初のトップ10フィニッシュ

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 5/7(日) 20:18配信

◇国内女子メジャー◇ワールドレディスサロンパスカップ 最終日(7日)◇茨城GC西コース(茨城県)◇6670yd(パー72)

【画像】森美穂らプロ同期生と写った集合写真。木村彩子を探せ!

「え? これ、なにかに載るんですか?」取材に応える姿も初々しい。21歳の木村彩子が、4日間通算イーブンパーで8位に入った。最終18番で名前をアナウンスされ、ギャラリーの拍手の中でグリーンに上がってラストプレー。ホールアウトすると、「初めてだったけど、慣れたふりをしました」と笑いながら打ち明けた。ツアーでは初めてのトップ10入り。きょろきょろと動く大きな瞳は輝いていた。

昨年のQTで64位となった木村は、今大会がレギュラーツアーの今季初戦だった。「飛距離は普通だけど、曲がらない」という1Wが得意クラブ。オフにはミート率を上げるために、「バックスイングを小さくして、フォローで振れるように」と、一日500球近く打ち込む練習を徹底してきた。「ショットが4日間ずっとよかった」と、高い精度を求められるメジャー大会のセッティングにも適応した。

今季は下部のステップアップツアーの賞金女王を目標に据えている。同ツアーの賞金女王には、翌シーズンのレギュラーツアー出場権が与えられるツアー規定の改正があり、「だいぶモチベーションが上がった」と意気込んでいる。次週は早速ステップアップツアーに出場予定で、「意外に忙しいんですよね」と苦笑した。

現在、ステップアップツアーの賞金ランキングは8位。こちらの賞金女王争いにも、ぜひご注目を。(茨城県つくばみらい市/今岡涼太)

最終更新:5/7(日) 20:18

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)