ここから本文です

「ネイマールはサッカー選手というよりバレリーナ」バルサ指揮官が称賛

5/7(日) 16:17配信

ISM

 現地時間6日に行なわれたリーガ・エスパニョーラで、ビジャレアルに4対1で快勝したバルセロナ。試合後の会見で、ルイス・エンリケ監督はネイマールについて、バレリーナのような動きをすると称賛した。

 ネイマールは21分、リオネル・メッシのシュートが相手に当たってこぼれたところに詰め、細かいステップを踏むとチームの先制点をマーク。ゴールはこの1得点のみだったが、終始敵陣に侵入し、相手DFを撹乱した。

 スペイン『マルカ』紙(電子版)などによると、L・エンリケ監督は「フットボールというものについて、ネイマールはほかの選手とまったく違う解釈をしている。彼のドリブルには私の目もついていけない。見ていて非常に楽しい」「素晴らしいスピードでドリブルをするんだ。彼のプレーは時々、サッカー選手というよりバレリーナの動きに見えるね。ただのドリブルじゃないんだ。効果的だ」とネイマールのスタイルを称賛した。

 なお、L・エンリケ監督は会見の最後に「月曜は私の誕生日なんだ」とコメント。報道陣に対し「みなさんからケーキやプレゼントを期待しているよ。毒を盛られるよりもね」と言うと笑って「冗談だよ、冗談」と話していたという。

最終更新:5/7(日) 16:17
ISM