ここから本文です

青く光る海に流れる星 夜光虫とみずがめ座η(エータ)流星群のコラボが幻想的

ねとらぼ 5/7(日) 15:57配信

 5月6日未明、神奈川県で撮影された「夜光虫」とみずがめ座η(エータ)流星群の動画がとっても幻想的です。美しい……!

【画像:夜光虫と流星群がコラボした奇跡の1枚】

 ゴールデンウィークの期間中、話題になった波間に揺らめく青白い光。その正体は「夜光虫」と呼ばれるプランクトンの一種です。5月5日ごろから鎌倉市の由比ケ浜周辺で、水温の上昇が原因とみられるプランクトンの異常繁殖「赤潮」が観測されていました。

 そんな幻想的な光景をみずがめ座η流星群とともに撮影したのは映像作家で天体写真家のKAGAYA(@KAGAYA_11949)さん。

 みずがめ座η流星群は、宇宙に残ったハレー彗星のチリが、地球の大気圏に突入することで流れ星として観測される流星群の一つで、5月6日がちょうど見ごろでした。

 撮影者のKAGAYAさんはこれまでにもたくさんの天体写真を撮影していますが、今回のコラボは初めての光景だったといい、「ドキドキしながらの撮影でした」と振り返っています。

最終更新:5/7(日) 15:57

ねとらぼ