ここから本文です

14歳・紀平新フリー「道」で浅田真央さん以来のトリプルアクセル2本に挑む!

デイリースポーツ 5/7(日) 6:04配信

 フィギュアスケート女子で史上7番目にトリプルアクセル(3回転半)を成功した紀平梨花(14)=関大KFSC=が6日、大阪府高石市内で行われた全大阪2選手権ジュニア7級に出場し、106・93点で2位だった。来季の新フリープログラム「道」ではトリプルアクセルを2度入れる予定と明言した。

【写真】笑顔の紀平梨花と本田真凛

 今大会は冒頭の1本のみで転倒したが「1週間前に靴を替えたばかりで1つにしたけど、(今後は)2本入れようと思っている。いつもはもっとできる」と力説。「尊敬しかない」という浅田真央さん以来2人目の高難度プログラムに挑む。

 女子では成功者のいない4回転トーループも練習中。年齢制限で平昌五輪出場資格はないが「女子」の枠にとらわれず挑戦を続ける。

最終更新:5/7(日) 7:55

デイリースポーツ