ここから本文です

「野原ひろし 昼メシの流儀」2巻記念、作者登場のイベントが大阪で

コミックナタリー 5/7(日) 15:39配信

臼井儀人キャラクター原作による塚原洋一「野原ひろし 昼メシの流儀」の2巻が、5月12日に発売されることを記念し、「野原ひろし みんなと食べる昼メシの流儀」と題したイベントが大阪・ロフトプラスワンウエストにて6月11日に開催される。

【写真】「野原ひろし 昼メシの流儀」1巻(他1枚)

イベントには塚原が出演し、作品についてトークするほかサイン会を実施。さらに会場限定の「昼メシ」メニューも用意される。チケットはイープラスおよび、ロフトプラスワンウエストの店頭と電話にて販売中。

月刊まんがタウン(双葉社)にて連載されている「野原ひろし 昼メシの流儀」は、臼井の「クレヨンしんちゃん」に登場するしんのすけの父・ひろしを主人公に据えた食マンガ。家族も知らないひろしの昼メシ事情にスポットを当て、そのこだわりの一端をコミカルに描いていく。

野原ひろし みんなと食べる昼メシの流儀
日時:2017年6月11日(日)12:00開場、13:00開演
会場:ロフトプラスワンウエスト
料金:前売1500円、当日2000円(飲食代別、要1オーダー500円以上)
出演:塚原洋一

最終更新:5/7(日) 15:39

コミックナタリー