ここから本文です

REINA復活…6年ぶり4人のMAX復活ライブに800人熱狂

スポーツ報知 5/7(日) 6:06配信

 4人組ダンスボーカルグループ「MAX」が6日、東京・品川ステラボールで単独コンサート(昼夜2公演)を行い、育児のため活動休止中だったREINA(39)が復帰を果たした。

【写真】MAXのライブに手をつないで現れた神田沙也加と村田充

 REINAは2011年5月に一般男性と結婚し、妊娠を発表。同7月から休養に入り、同11月に長男を出産。13年2月に長女、15年2月に次男を出産し、育児に専念していた。15年10月の20周年ライブにゲスト出演し、一夜限りの復活を果たしたことはあったが、子育てが一段落したことで完全復帰となった。

 オリジナルメンバーの4人でステージに立つのは6年ぶり。800人のファンから「おかえり」の大歓声で迎えられたREINAは休養前と変わらないスレンダーなスタイルで登場し、「ただいま~! 気づけば6年もたっていました」とあいさつ。「やっぱり、MAXのステージは最高に楽しい」と声を弾ませた。

 ステージでは、キャバレーダンサー風のセクシーな衣装で「TORA TORA TORA」「Give me a Shake」など15曲を披露。REINAも、ブランクを感じさせない激しいダンスで沸かせたが「4人で話す内容も変わってきましたね。『どこの病院が…』とか『このアミノ酸が…』とか」と“アラフォートーク”で苦笑いを浮かべた。

 夜の公演には、長男と長女も客席に駆けつけ、ママのステージを見守った。昨年5月に振付師のCHINO(47)と結婚したNANA(41)も「REINAが仕事しながら子育てしているのを見て、私も(妊活を)頑張ろうかなと思います。やる気満々です!」と刺激を受けた様子。新曲のリリースなどは未定だが、NANAは「これからもMAXはこの4人で頑張っていきます!」と宣言した。

 ◆MAX(マックス) 沖縄出身のNANA、MINA、LINA、REINAの4人で結成し、1995年5月「恋するヴェルファーレダンス」でデビュー。97年、「NHK紅白歌合戦」に初出場し、5年連続で出場。02年3月にMINAが結婚・出産のため脱退し、同年7月に新メンバーとしてAKIが参加。08年8月にAKIが脱退し、同10月にMINAが復帰。11年7月にREINAが結婚、出産のため活動休止。

最終更新:5/7(日) 8:11

スポーツ報知