ここから本文です

【新潟】三浦監督の休養を発表!片渕コーチが代行監督に 呂比須氏とは「交渉中」

スポーツ報知 5/7(日) 10:31配信

 J1の新潟は7日、三浦文丈監督(46)が7日から休養すると発表した。7日のトレーニングから片渕浩一郎コーチ(42)が暫定的に指揮を執り、U―15の内田潤コーチがトップチームコーチに就任する。

 7日の練習前には選手、スタッフにミーティングで通知。その後に報道陣に対応した中野幸夫社長は「昨日、三浦監督より私に辞意の表明がありました。現状、いったんここで三浦監督には休養という形をとってもらうという話をした」と話した。片渕コーチは代行監督という形で10日のYBCルヴァン杯、C大阪戦(金鳥スタ)の指揮を執る。

 後任監督としてはブラジル2部のパラナの監督を辞任した元日本代表FWの呂比須ワグナー氏(48)と交渉している事実を認めた。中野社長は「いろんな状況を想定して、調査、準備しているのは事実。今の段階で確定できているものではない。相手のあることで、慎重に向き合っているというところ」と話した。

 新潟は現在リーグ戦10試合を終え、1勝2分け7敗で、降格圏の17位となっている。

最終更新:5/7(日) 11:30

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報