ここから本文です

ロッテ・福浦が適時打 2000安打まで残りは62

5/7(日) 15:52配信

デイリースポーツ

 「ロッテ-ソフトバンク」(7日、ZOZOマリンスタジアム)

 41歳のベテラン、ロッテの福浦が存在感を見せた。

 六回、平沢の右三塁打と四球で2死一、三塁とし、福浦が1、2の3で寺原のストレートを振り切って右前への適時打を放った。

 福浦は「甘いところに来てくれたからね。ヒットが久しぶりなんで、いいところで打ててよかった」と額からの汗をぬぐった。

 4月29日の西武戦以来の適時打となった。この時は一回2死満塁で走者一掃の二塁打。連敗の重い雰囲気を振り払った。2000安打まであと「62」となった。