ここから本文です

【東京3歳500万】武豊騎手騎乗のトラネコが初のマイル戦で2勝目をマーク

スポーツ報知 5/7(日) 13:07配信

 7日の東京5R、3歳500万(ダート1600メートル=11頭立て)は、武豊騎手が騎乗した4番人気のスズカマンボ産駒トラネコ(牡、美浦・堀井雅広厩舎)が差し切って2勝目をマークした。勝ち時計は1分39秒1。

 この日が初めてのマイル戦投入。最後方を追走する形から直線で大外に持ち出すと、豪快な末脚。最後は離れた内から抜けてきた2着馬ラビットランの追撃を頭差でしのいだ。未勝利戦でも勝利に導いている鞍上は「前走(500万=4着)からも脚があるのは分かっていたので、今日も後ろから運んだ。ラストの伸びは良かったし、マイルも良かったですよ」とパートナーを称賛していた。次走は未定。

最終更新:5/7(日) 22:45

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ