ここから本文です

【楽天】3回に3点先制!スクイズ成功の足立「なんとか岸さんに先制点がほしかった」

スポーツ報知 5/7(日) 14:14配信

◆西武―楽天(7日・メットライフ)

 首位・楽天が小技と長打を絡めて3点の先取点を奪った。

 両軍無得点の3回。今季無傷4連勝で防御率1点台だった西武先発・ウルフを攻めた。先頭の岡島がチーム初安打となる右翼線への二塁打で出塁。藤田がきっちりと犠打で送って1死三塁とすると、続く足立がスクイズを決めて先取点を奪った。高めの144キロを難なくバットに当てて転がした足立は「なんとか岸さん、チームのためにも先制点がほしかったので、成功してよかったです」とホッとした表情だった。

 さらに2死から茂木が左翼フェンス直撃の二塁打で出塁。すると続くペゲーロが11試合ぶりの一発となる8号2ランを左翼スタンドにたたき込んだ。リードを3点差に広げる一打を放った助っ人は「打ったのはツーシームだね。1点を取ったあとに、茂木がチャンスメイクしてくれて追加点に繋げることができてよかったよ。まさか入るとは思わなかったね。神様のおかげだね」と笑顔だった。

 先発は岸。昨年まで所属した西武戦は初登板となり、マウンドに上がった際には西武ファンからブーイングを浴びたが、顔色一つ変えなかった。

最終更新:5/7(日) 14:44

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(金) 18:30