ここから本文です

白鵬、「モンゴル軍隊式トレ」で夏場所に向け追い込み

スポーツ報知 5/7(日) 14:30配信

 大相撲の横綱・白鵬(32)=宮城野=が7日、モンゴルから持ち帰った「軍隊式メニュー」を都内の部屋で実践。1年ぶりの優勝に挑む夏場所(14日初日・両国国技館)に向けて追い込んだ。「部屋の関取衆の調子が悪いみたいだったから」とサーキットトレーニングを開始。稽古場の壁に貼られたモンゴル語のメニューに従い、幕内・石浦を背負ってのスクワットで下半身を鍛えると、徐々に重くなる6種類のダンベルを次々と持ち上げて上半身も強化した。

 4月に帰国した際に、右足親指などのリハビリで受けたモンゴルの軍隊でも採用されている過酷なトレーニングを日本でも実行した。史上最多の37回の優勝を誇る大横綱でも大汗をかく過酷な内容で、場所前恒例の出稽古を週明けから控える体に刺激を入れた。「いつものメニュー。最近やっていなかったので時期的にちょうどいいかな」と充実した表情だった。

最終更新:5/7(日) 14:44

スポーツ報知