ここから本文です

阪神・鳥谷&福留が共演 虎のキャプテンマークの行方は…

5/7(日) 18:15配信

デイリースポーツ

 「阪神6-0広島」(7日、甲子園球場)

 阪神が5連勝。広島との首位攻防3連戦3連勝で、単独首位をがっちりキープした。ヒーローインタビューには、この試合5打点の鳥谷敬内野手(35)と福留孝外野手(40)が並んでお立ち台に登場した。

  ◇  ◇

 -まずは鳥谷選手。5打点の活躍。

 鳥谷「みんながつないでくれたので、何とか返せてよかったと思います」

 -5打点を挙げられた理由は。

 鳥谷「福留さんがセーフティーでね、何とかつなごうとしたりとか、そういうところもあったので何とか返したいという気持ちが、より強かったのかと思います」

 -4番がああいう働きをすると打たざるを得ない。

 鳥谷「そうですね。本当に最年長の福留さんがね、そういうプレーをしてくれるので何とかという気持ちがありました」

 -福留選手は鳥谷選手より(学年)で4つ年上?

 鳥谷「4つ上です」

 -福留選手はダイブしたり走ったりお手本となるプレーをしている。

 鳥谷「そうですね、キャプテンマークも付いていますし、素晴らしいプレーだと思います」

 -一時キャプテンマークを預かると福留選手は言っていたが。

 鳥谷「いや本当に、(福留が)キャプテンになってからチームの状態がいいので、このまま継続だと思います」

 -広島に3連勝。

 鳥谷「先は長いですけど、去年だいぶ広島にやられていましたので、そういう意味で3つ勝ててよかったと思います」

 -次は福留選手。さすがの勝負強さが続いているが。

 福留「いや、そんなことないです。たまたまです」

 -キャプテンマークを預かっているが、自身も順調か。

 福留「いや、僕はマークを付けているだけであって、陰で全部鳥谷が動いてくれているので助かっています」

 -お互いけん制しすぎではないか。

 福留「こういう仲なので仕方ないです」

 -ゴールデンウイークを勝利で締めた。子供たちもたくさん来たが、鳥谷選手にとってマイヒーローはケンシロウ。

 鳥谷「小さい頃に見ていたアニメでありますし、あとは力強いヒーローなので、自分もそういう力強い人間になりたいなと思って。マイヒーローだと思います」

 -今日来てくれて子供へのメッセージと捉えていいか。

 鳥谷「それはお任せします」

 -福留選手の子供のころのヒーローは前田太尊。どこがいいのか。

 福留「ケンカが強かったところ。それだけです」

 -福留選手は野球のケンカが強い。

 福留「そうでもないですよ。僕は殴られる方なので大丈夫です」

 -子供たちにメッセージを。

 福留「こうやって広島に3つ勝てて、いいゴールデンウイークになったと思いますし、またこれからも頑張ります」

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 18:00