ここから本文です

さくら学院、転入生の田中美空と八木美樹をお披露目 新生徒会長は山出愛子

デイリースポーツ 5/7(日) 20:39配信

 成長期限定ユニット・さくら学院が7日、都内で「2017年度~転入式~」を行い、転入生(新メンバー)として田中美空(10)と八木美樹(10)が加入したことが発表された。

【写真】卒業生の松井愛莉、 ロッテ戦始球式に登板も…

 ステージ上で800人の父兄(ファン)に初お披露目された田中は「歌とダンスはあまりやったことがないけどがんばります」とあいさつした。トークでも犬への愛情を語るなど堂々とした受け答えで、「全然緊張してなかったです」とドヤ顔を見せた。

 八木も、得意の英会話を披露したり、先輩の麻生真彩(13)とのけん玉対決に勝利したりするなど、堂々の初ステージ。しかし最後は「死にそうなくらい緊張してます」と、田中と対照的な感想を漏らした。

 この日のステージでは、新生徒会長(リーダー)に山出愛子(14)が就任することも発表され、山出は「史上最高のさくら学院に絶対してみせます」と気合十分の決意表明。トーク委員長には岡田愛(15)、新設された顔笑れ(がんばれ)!!委員長には岡崎百々子(14)、教育委員長には麻生がそれぞれ就任した。12人体制で新たなスタートを切ったさくら学院は「FRIENDS」、「夢に向かって」など10曲を披露した。

 さくら学院には、中学生活を終えたメンバーは自動的に卒業するというルールがあり、モデル、女優として活躍している三吉彩花(20)や松井愛莉(20)、海外でも人気のBABYMETALらを輩出した。

最終更新:5/7(日) 20:55

デイリースポーツ