ここから本文です

【ヤクルト】バレンティン、ついに“天敵”攻略

スポーツ報知 5/7(日) 17:49配信

◆DeNA5―12ヤクルト(7日・横浜)

 ヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手(32)が、ついに“天敵”を攻略した。

 5点リードの6回1死一塁、2ストライクからDeNAのサイド右腕・加賀繁投手(32)が投じた外角の120キロスライダーに食らいついた。打球は右中間へ。右翼・梶谷がダイビングキャッチを試みたが、あと一歩届かず、二塁打となった。

 この日まで、バレンティンは加賀に対して初対戦した12年から通算20打数ノーヒット(2四球、1犠飛)。日本新記録の60本塁打を放った13年も、7打数無安打3三振と苦手としていた。今季初対戦となった前日6日のDeNA戦(横浜)でも、一ゴロに倒れていた。

 通算24打席目での初ヒット。二塁上では、笑顔で“記念球”を要求するパフォーマンスを見せた。

最終更新:5/7(日) 18:04

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 20:55