ここから本文です

【仙台】渡辺監督、F東京DF森重&丸山を「崩せていた」完封負けも手応え

スポーツ報知 5/7(日) 19:17配信

 ベガルタ仙台はホームでF東京に完封負けを喫した。ホームでのリーグ戦は、開幕戦となった2月25日の札幌戦(1〇0)での勝利を最後に4連敗となった。

 無得点に終わったが、シュート数は相手の7本を上回る12本。特に後半は8本で、F東京ゴールに迫るシーンが目立った。

 渡辺晋監督(43)は、大型連休最終日に今季ユアスタ最多1万7281人のサポーターが詰めかけていただけに「リーグ戦ではホームで勝てず悔しい。サポーターに申し訳ない」と話した。

 それでも、警戒していたF東京の日本代表DF森重真人(29)、丸山祐市(27)について、指揮官は「崩せていたと思います。あとはフィニッシュのところで決めること。精度や質を高め、選手がいい状態でシュートを打てるように、トレーニングをしていきたい」と、手応えを感じていた。

最終更新:5/7(日) 19:17

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合