ここから本文です

【MLB】ドジャース、最強左腕C.カーショーとルーキーの活躍で大勝

5/7(日) 15:07配信

ISM

 ロサンゼルス・ドジャースは現地6日、敵地でサンディエゴ・パドレスと対戦し、10対2で大勝。エース左腕クレイトン・カーショー投手が7回1/3を5安打、4四球、9奪三振、1失点に抑える好投で今季5勝目(2敗)を挙げた。

 ドジャースは4回、ルーキーのコディ・ベリンジャー一塁手の適時打などで3点を先制。5回にエンリケ・ヘルナンデス外野手の2点タイムリー二塁打で追加点を挙げると、5対1で迎えた9回にベリンジャーが5号グランドスラムを放つなど5点を奪い、ダメを押した。

 ベリンジャーは、4打数2安打、5打点、1四球、1盗塁の活躍で勝利に貢献。先月25日にメジャーデビューしたばかりの21歳は、ここまで11試合の出場で打率.357、5本塁打、14打点と大活躍をみせている。

最終更新:5/7(日) 15:07
ISM