ここから本文です

【日本ハム】田中賢介「狙っていきました」満塁機凡退雪辱の2号

スポーツ報知 5/8(月) 7:56配信

◆オリックス4x―3日本ハム=延長12回=(7日・京セラドーム大阪)

 日本ハムの田中賢介内野手(35)が、7日のオリックス戦(京セラD)で今季2号ソロを放った。1点ビハインドで迎えた6回1死。オリックス・山崎福の真ん中低めの直球を捉え、右翼席にライナー性の打球を突き刺した。「狙っていきました。いい感じで打てた。(スタンドまで)ギリギリだったけど、入ってよかった」。一時は試合を振り出しに戻す一発に、三塁ベンチは大きく沸いた。

 直前の打席が心残りだった。両チーム無得点で迎えた3回。矢野の適時打などで2点を先取し、先発・山岡をマウンドから引きずりおろした。しかし、2死満塁から登板した2番手・山崎福の前に、ベテランは一ゴロに倒れた。

 試合前まで得点圏打率は2割3分5厘と低迷し、なかなか打撃でチームに貢献できていないという思いもあった。それだけに「チャンスで打てていなかったので、思い切りいこうと思った」。直球だけに狙い球を絞って迎えた6回の打席では、最高の結果を残した。

 チームは延長12回に8番手で登板した榎下がサヨナラ打を許し、5連勝でストップした。それでも、9日からの西武2連戦(札幌D)に向けて、田中賢は「(連勝は)いつか止まる。切り替えて札幌からやっていきます」と前を向いた。(後藤 亮太)

最終更新:5/12(金) 22:16

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(金) 5:40