ここから本文です

早実・野村、ダブルヘッダーで連発! 5戦連続弾で高校通算34号

スポーツ報知 5/8(月) 7:03配信

 早実の2年生4番・野村大樹三塁手が、魚津工戦で3番・清宮に負けじと2試合連続の満塁本塁打を放ち、5試合連発で高校通算34号に伸ばした。

 第1試合の初回無死満塁で、カウント3ボールから外角のスライダーを強振し、左中間に先制グランドスラム。第2試合の3回1死満塁では初球を捉え、左越えに2戦連続満弾を運んだ。5日から5戦連発を含む7試合6発。

 第2試合は初回に左前安打、2回に左中間に適時三塁打を放つと、7回には左中間を破る適時二塁打でサイクル安打。ゴールデンウィークの最終盤に快音が続いた。

 魚津工・大久保監督は「スリーボールからでも、ガンガン振る。タイミングが前でずれていたのに、下半身で我慢して、最後まで球を見ながら、持っていかれた。普通じゃない」と、2年生らしからぬ積極性と技術の高さにうなっていた。

最終更新:5/8(月) 7:03

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 20:55