ここから本文です

【中日】7点差勝利で連敗ストップ 森監督ホッ!「どこも逆転されることがあり得るからね」

スポーツ報知 5/8(月) 7:03配信

◆中日8―1巨人(7日・ナゴヤドーム)

 連敗を6で止めた森監督は、久々に上機嫌でまくし立てた。「いつかは止まると思ったが、どこも7、8点差を逆転されることがあり得るからね」と、6日の阪神戦で9点差をひっくり返された広島を例に挙げつつ、ホッと息をついた。

 打線は今季最多の8得点と爆発。けん引したのはキューバ・コンビだった。2回1死一、二塁からゲレーロが左越え先制5号3ラン。ビシエドも「完璧」と4回に左越え4号ソロを放つなど、4安打4打点。初の本塁打そろい踏みを果たした。自らスカウトした2人を辛抱強く起用し続けた指揮官は「助っ人が打ってくれると勢いに乗るし、点にもつながる」と、ようやく挙げた今季10勝目に笑みをたたえた。(田中 昌宏)

最終更新:5/8(月) 18:08

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 6:05