ここから本文です

松本人志、ココリコ・田中に檄を飛ばす「芸人の離婚はもっと笑っておけ」

5/7(日) 12:41配信

オリコン

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、7日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。お笑いコンビ・ココリコの田中直樹(46)とタレント・小日向しえ(37)の離婚の話題に触れ、テレビの生放送で離婚を報告したときの田中が「辛気臭い。芸人の離婚はもっと笑っておけ。離婚したくもできない夫婦もおるのに、離婚したくてそれがでたんだから」と意見を述べ、「若干、田中が滑っているねん」と励ました。

【写真】10ヶ月ぶりにテレビ復帰したゲス極・川谷

 松本は「どういう理由かは聞きたくないから言わんでいい、夫婦でいろいろあるだろうからって。詳しいことは敢えて聞いていないので、詳しいことも語れない」とした上で、田中と共演する唯一のレギュラー番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)のタイトルを出し、「5人(ダウンタウン、月亭方正、ココリコ)でやっているんですが、たいてい、1人は独身になる。俺が独身の時はほかの4人が結婚していたし、俺が結婚したら遠藤が離婚して、遠藤が再婚したら田中が離婚して。今度、田中が再婚したら、ついに浜田(雅功)が捨てられますよ」と笑いにした。

 そして、一瞬、顔をしかめて松本は、離婚を非難する世間の論調を「子どもたちが被害者とか言うけれど、そう決めつけられることの“被害者”。この先、子どもたちにはいっぱい楽しいことあるし、他人に言われる筋合いないわって」と蹴り飛ばし、「芸人の離婚はボケみたいなもの。いや、結婚がボケなのか、どっちかわからんが。若干、田中が滑っているねん」。

 さらに、「1年くらい前に家建てましたって、めっちゃ喜んでいたんだけどな」という何気ない松本の発言をきっかけに、明石家さんま、高橋ジョージも同様に、家を新築した後、離婚していることから、「家を建てると離婚する」ジンクスで盛り上がることに。MCの東野幸治も「僕も一度、離婚しているんですけど、その前に家を建てたんです。建って3ヶ月で前の嫁に捨てられた。家のローンを返していくという夫婦の目標を持ったらやり直せるかと思ったらダメだって言われました」と経験談。

 この日、ゲストとして初出演したゲスの極み乙女。/indigo la Endのボーカル・川谷絵音も“離婚経験者”。前妻とは「4年くらい付き合って、入籍して5ヶ月くらいで(ベッキーとの不倫)騒動が起きて、10ヶ月で離婚した。恋愛していた時はうまく言ってたんですが、籍を入れた途端、ちょっと…。いまでも普通にメールがきたりしますけど」と話していた。

 田中と小日向は、テレビ番組での共演をきっかけに交際を開始し、2003年に結婚。オシドリ夫婦として知られていたツイッターの投稿からほのぼの家族の様子が伺えたが、田中の記述が一切出てこなくなり、最近では田中に関する記述がすべて削除されているという。子ども2人の親権は田中が持ち、離婚の理由は語られていない。

最終更新:5/7(日) 12:41
オリコン