ここから本文です

ボンズ3位確定 追い上げ及ばず惜敗 青森に80-81

福島民報 5/7(日) 11:04配信

 国内男子プロバスケットボールBリーグ2部の福島ファイヤーボンズは6日、福島県郡山市の郡山総合体育館で青森ワッツと対戦し、80-81で惜敗した。ボンズの今季の通算成績は30勝29敗。2位の茨城ロボッツが勝利したため、ボンズのレギュラーシーズン3位が確定した。
 ボンズは第1クオーター、ターンオーバーからの失点が目立った。相手の出足の鋭い守備にミスも重なり攻め込まれ、連続得点を与えた。第2クオーターではセドリック・ボーズマンが10点を挙げる活躍を見せ点差を縮め、35-39で前半を終えた。一進一退の攻防を繰り広げ、同点で迎えた第4クオーターはシーソーゲームが続いたが、試合終了間際に相手にシュートを決められ惜敗した。
 6、7の両日は福島トヨペットがマッチデーとして協賛している。次戦は7日午後1時30分から、同会場で青森とのレギュラーシーズン最終戦に臨む。

福島民報社

最終更新:5/7(日) 11:09

福島民報