ここから本文です

今季ブレイクした逸材残留へ リヨン、欧州制覇へ導いた元U-19仏代表主将トゥザールと契約延長

5/7(日) 8:01配信

theWORLD(ザ・ワールド)

フランス代表の将来を担う逸材MF

リヨンは5日、U-21フランス代表MFリュカ・トゥザールとの契約を2022年6月30日まで延長したことを発表した。

先月29日に20歳の誕生日を迎えたトゥザールは、フランス代表の各年代でプレイ。昨年開催されたU-19欧州選手権では主将として同代表を牽引し、優勝へ導いている。一方、クラブでは2015年夏にヴァランシエンヌからリヨンへ移籍した。加入初年度となる昨季は、わずか公式戦7試合の出場にとどまっていたが、今季は一転して公式戦31試合に出場。2ゴール2アシストを記録し、チームの主力として活躍している。

フランス代表の将来を担う逸材として期待されるトゥザール。さらなる飛躍を遂げ、2001-02シーズンからリーグ7連覇を成し遂げた経験を持つリヨンに、かつての輝きを取り戻させることができるのか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合