ここから本文です

府中刑務所で受刑者が自殺

ホウドウキョク 5/7(日) 19:26配信

ホウドウキョク

東京・府中市の府中刑務所で、30代の男性受刑者が自殺した。
府中刑務所で服役していた30代の男性受刑者は4日、独居房の窓の鉄格子にズボンを結びつけ、首をつっているのが見つかり、死亡した。
府中刑務所では、2016年9月にも、受刑者が首つり自殺していて、「再発防止に努める」としている。

最終更新:5/7(日) 19:26

ホウドウキョク