ここから本文です

シャラポワ 復帰2大会目の初戦も白星、第17シードに逆転勝ち<女子テニス>

tennis365.net 5/7(日) 22:00配信

ムチュア・マドリッド・オープン

女子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、プレミアマンダトリー)は7日、シングルス1回戦が行われ、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のM・シャラポワ(ロシア)が第17シードのM・ルチッチ=バーロニ(クロアチア)を4-6, 6-4, 6-0の逆転で下して復帰2大会目の初戦も白星で飾り、2回戦進出を果たした。

【錦織らマドリッドOP対戦表】

前週のポルシェ・テニス・グランプリ(ドイツ/シュトゥットガルト、レッドクレー、WTAプレミア)でドーピング違反から1年3カ月ぶりに復帰し、ベスト4へ進出したシャラポワ。

この日は、今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で4強入りの大活躍を見せた元天才少女のルチッチ=バーロニの強打に苦しみ、第1セットを落とす。

第2セットは2度のブレークに成功すると、ファイナルセットでは元女王の力を発揮して1ゲームも与えず、勝利を手にした。

2014年のムチュア・マドリッド・オープンを制しているシャラポワは、2回戦でE・ブシャール(カナダ)と対戦する。ブシャールは1回戦でA・コルネ(フランス)をフルセットで下しての勝ち上がり。

日本勢では土居美咲が1回戦で第9シードのM・キーズ(アメリカ)を破る金星をあげ、2回戦へ進出してる。尾崎里紗と日比野菜緒は予選で敗れた。

男子では錦織圭が第6シードで出場し、初戦の2回戦で世界ランク19位のA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)と同46位のD・シュワルツマン(アルゼンチン)の勝者と対戦する。

tennis365.net

最終更新:5/7(日) 22:00

tennis365.net