ここから本文です

「僕らはマンチェスター・ユナイテッドだ」 120億の男が全力宣言

5/7(日) 20:51配信

theWORLD(ザ・ワールド)

UEL優勝とトップ4入り目指す

マンチェスター・ユナイテッドは7日にイングランド・プレミアリーグ第36節で、アーセナルと対戦する。4日にUEFAヨーロッパリーグ準決勝1stレグをセルタと戦ったユナイテッドは、中2日での試合だ。

ユナイテッドはアウェイでセルタを下すも、2ndレグでは気が抜けない試合となる。心身ともに疲れきっているが、2ndレグは翌木曜日の11日に行なわれる。その間にプレミアリーグでトップ4入りを目指し戦わなければならない。どちらかに比重を置きたくなるが、ユナイテッドのポール・ポグバはどちらとも全力で戦うとクラブ公式サイトに語っている。

「もちろん信じている。(トップ4入りを)実現したいし、できると思っている。それだけの力もある。僕らはマンチェスター・ユナイテッドだからね。トップ4入りするには、きちんと意識をそこに向けて臨むことが必要だ。それにヨーロッパリーグも優勝したい。だから自分たちが対峙するチャレンジ、そして偉大な目標に集中することだ。僕たちは大きい目標を達成したいと強く望んでいるんだ。小さな目標じゃなくてね。でもそれが実現できるという自信はある。僕らは若くてフレッシュなチームだ」

決して手を抜くことは考えず、目の間にある目標を目指す。本来であればトップ4で終わるべきではないが、今シーズンでは十分なフィニッシュだ。そしてUELを制覇できれば文句なしだろう。残り数試合でユナイテッドの力量が試される。