ここから本文です

【MLB】アストロズ外野手のパフォーマンスに批判集まるも…伝説レスラーが支持表明

5/7(日) 21:09配信

Full-Count

アストロズ本拠地にこだまする「Woooo!」の声

 メジャー選手にはWWEに代表されるプロレス好きが多いが、アストロズ外野手のジョシュ・レディックも例外ではない。中でも、伝説の人気レスラー、リック・フレアーがお気に入りのようで、フレアーの入場シーンでおなじみのフレーズ「Woooooo!」の文字がデザインされたタンクトップを愛用しているほどだ。

【画像】「Woooooo!」の文字がデザインされたタンクトップを愛用するレディック

 レディックが新加入した今季から、アストロズの本拠地ミニッツメイドパークでは、客席のファンが「Woooooo!」と雄叫びを上げることも珍しくないという。試合中も多く聞かれるため、対戦チームや相手ファンからは不評で、批判が集まっているというが、強力な助っ人が現れた。なんと、リック・フレアー本人がツイッター上で支持を表明している。MLB公式動画サイト「Cut4」が伝えている。

 4日(日本時間5日)、レンジャーズとの“テキサス対決”終了後に、レンジャーズの番記者を務める「フォートワース・スターテレグラム」紙のステファン・スティーブンソン記者が「アストロズ・ファン、“Woo”は止めろ」と記事のリンクと共にツイート。するとこれに反応したのが、他でもないフレアーだった。

“ネイチャーボーイ”の愛称で親しまれるフレアーは、「ノーだ、ステファン。WOOOOは死せず#Astros #WOOOOlife」とツイッター上で返答。レディックとアストロズ・ファンへの強力な“支持”を見せた。

 本家本元からバックアップを受けた、このパフォーマンス。対戦相手はしばらく頭を悩ませることになりそうだ。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5/7(日) 21:09
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/20(水) 4:50