ここから本文です

都民と障害者の体育大会が合同で開会式

ホウドウキョク 5/7(日) 19:35配信

スポーツ競技を超えた交流を呼びかけた。
東京・渋谷区の東京体育館で開かれた都民体育大会と、東京都障害者スポーツ大会の合同開会式に、小池都知事が出席し、選手団とともにラジオ体操を行ったほか、パラバドミントン選手・豊田 まみ子さんとのラリーを披露した。
合同開会式は、障害の有無に関わらず、互いのスポーツ競技の理解を深めていくことを目的に、今回で6回目の開催になる。
小池知事は、「(バドミントンは)中学以来だったので、どうなることかと思いましたが、結構ラリーが続いて楽しかった」、「健常者と障害のある方と、こうやって楽しめる」などと話した。
小池知事は「スポーツという接着材を活用し、競技を超えた交流を深めてほしい」と述べた。

最終更新:5/7(日) 19:35

ホウドウキョク