ここから本文です

CSの組み合わせが決定、準々決勝は川崎vsSR渋谷や栃木vs千葉など4カード

バスケットボールキング 5/7(日) 21:08配信

 5月13日に幕を開ける「B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2016-17」の出場クラブ、組み合わせが7日に決定した。

 CSはレギュラーシーズンの東地区、中地区、西地区でそれぞれ2位以内に入った6クラブに加え、ワイルドカードの2クラブを合わせた全8クラブが出場し、Bリーグ初代王者を決める。トーナメント方式で行われ、準々決勝と準決勝は2試合(1勝1敗の場合は5分前後半の3試合目を当日実施)、決勝戦は1試合で勝者を決定する。

 49勝11敗でレギュラーシーズンを終えた川崎ブレイブサンダースは、同じ中地区に所属するサンロッカーズ渋谷と激突。1月の第92回天皇杯・第83回皇后杯(オールジャパン2017)を制した千葉ジェッツは、東地区王者の栃木ブレックスと対戦する。その他、アルバルク東京vs三遠ネオフェニックス、シーホース三河vs琉球ゴールデンキングスの計4試合が実施される。

 なお、いずれの試合もリーグ戦上位順位クラブのホーム会場で行われる。

■準々決勝組み合わせ(5月13、14日)
川崎ブレイブサンダースvsサンロッカーズ渋谷(@トッケイセキュリティ平塚総合体育館)

アルバルク東京vs三遠ネオフェニックス(@国立代々木競技場第二体育館)

シーホース三河vs琉球ゴールデンキングス(@ウィングアリーナ刈谷)

栃木ブレックスvs千葉ジェッツ(@ブレックスアリーナ宇都宮)

BASKETBALL KING

最終更新:5/8(月) 17:02

バスケットボールキング