ここから本文です

ケイティ・ペリー、セラピーの効果を実感「人生が変わった」

5/7(日) 17:00配信

クランクイン!

 今年3月に俳優オーランド・ブルームとの破局が報道されたミュージシャンのケイティ・ペリーが、セラピーの効果について「人生が変わった」と明かした。海外メディアJust Jaredが報じている。

【関連】「ケイティ・ペリー」フォトギャラリー


 現在32歳のケイティは、Vogue誌によるインタビューの中で、5年前から受けているというセラピーのすばらしさについて言及。公の場で見せるもう一人の自分ではなく、本名である“キャサリン・ハドソン”になれることの喜びを明かしている。

 「セラピーは私の人生を変えたわ」と語るケイティは、「私のような立場にいる人間は、『イエス』という言葉を聞きすぎるし、『イエス』という言葉はそういう人々に苦痛を与えたり、現実から切り離してしまうものであって、私は望んでいないの。だから、セラピーの部屋にいるとき、私がただのキャサリン・ハドソンでいられることは素晴らしいことなのよ」とも話している。

最終更新:5/7(日) 17:00
クランクイン!