ここから本文です

バルサ、“MSN”揃い踏みでビジャレアルに快勝…暫定首位をキープ

SOCCER KING 5/7(日) 3:32配信

 リーガ・エスパニョーラ第36節が6日に行われ、バルセロナとビジャレアルが対戦した。

【動画】ビジャレアル戦で“MSN”がそろってゴール!

 先制したのはバルセロナだった。21分、右に流れたルイス・スアレスがクロスを上げると、ファーサイドで受けたリオネル・メッシが左足でシュート。DFに当たってゴール前に流れたボールをネイマールが落ち着いてコントロールし、左足で流し込んだ。

 だがビジャレアルもすぐに反撃する。32分、スルーパスでディフェンスラインの裏を取ったセドリック・バカンプがGKとの一対一を制して同点ゴールを奪った。

 追い付かれたバルセロナは前半終了間際の45分、エリア手前中央のメッシがドリブルでDFをかわして、左方向へ持ち出しながらミドルシュートを放つ。DFに当たってコースが変わったボールがゴール右下に吸い込まれ、勝ち越しに成功した。

 1点リードで後半を迎えたバルセロナは69分、エリア内右でパスを受けたスアレスが鋭いキックフェイントでDFをかわし、右足でシュート。GKの手を弾いたボールがネットを揺らし、スコアは3-1となった。

 82分にはメッシがPKを成功させてダメ押しゴールを奪い、結局試合は4-1で終了。“MSN”揃い踏みで快勝を収めたバルセロナが暫定首位をキープしている。

 次節、バルセロナは14日にアウェイでラス・パルマスと、ビジャレアルは同日にホームでデポルティーボと対戦する。

【スコア】
バルセロナ 4-1 ビジャレアル

【得点者】
1-0 21分 ネイマール(バルセロナ)
1-1 32分 セドリック・バカンプ(ビジャレアル)
2-1 45分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
3-1 69分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
4-1 82分 リオネル・メッシ(PK)(バルセロナ)

SOCCER KING

最終更新:5/7(日) 8:01

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合