ここから本文です

4日間開催のJ1第10節、鹿島が首位浮上 2位以下混戦 降格圏は引き離される

ゲキサカ 5/7(日) 20:04配信

 J1第10節が4日から7日までの4日間で行われた。4日に行われた天王山で首位の浦和レッズが鹿島アントラーズに0-1で敗戦。勝ち点を21に伸ばした鹿島が首位に浮上した。

 勝てば首位に立つことが出来たガンバ大阪はホームで清水エスパルスと1-1でドロー。浦和と同勝ち点19の3位に後退。敵地でベガルタ仙台に2-0で勝利したFC東京も同勝ち点で並んだ。4連勝の柏レイソルが勝ち点18の5位で続いている。

 降格圏の16位サンフレッチェ広島はホームでヴィッセル神戸と1-1でドロー。15位の北海道コンサドーレ札幌が大宮アルディージャに1-0で勝利したために勝ち点差は6に広がった。

 第11節は14日に一斉開催となる。

第10節
5月4日(木)
浦和 0-1 鹿島 [埼玉]
5月5日(金)
G大阪 1-1 清水 [吹田S]
川崎F 3-0 新潟 [等々力]
5月6日(土)
札幌 1-0 大宮 [札幌ド]
柏 1-0 C大阪 [柏]
広島 1-1 神戸 [Eスタ]
5月7日(日)
仙台 0-2 FC東京 [ユアスタ]
甲府 0-0 磐田 [中銀スタ]
鳥栖 1-0 横浜FM [ベアスタ]

順、チーム(勝ち点)得失点
1 鹿島 (21) +4
2 浦和 (19) +13
3 G大阪 (19) +12
4 FC東京 (19) +7
5 柏 (18) +3
6 川崎F (16) +3
7 C大阪 (16) +3
8 神戸 (16) +2
9 磐田 (15) +4
10 鳥栖 (14) +1
11 横浜FM (13) -1
12 甲府 (13) -2
13 仙台 (13) -10
14 清水 (12) -2
15 札幌 (12) -4
16 広島 (6) -6
17 新潟 (5) -12
18 大宮 (4) -15
 

最終更新:5/7(日) 20:04

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合