ここから本文です

フルCG『バイオハザード』クリス&レオンのアクションに驚愕の新映像!

シネマトゥデイ 5/8(月) 0:00配信

 人気ゲーム「バイオハザード」シリーズを映画化したフルCGアニメーション『バイオハザード:ヴェンデッタ』から、ハリウッド版にひけをとらないスピーディーなアクションの一端を捉えた新たな予告編が公開された。

【動画】驚異のアクション!『バイオハザード:ヴェンデッタ』予告編

 シリーズ累計販売本数7,700万本を超えるサバイバルホラーゲームの3作目となるフルCG映画。原作ファンから絶大な人気を得るクリス・レッドフィールド、レオン・S・ケネディ、そしてレベッカ・チェンバースが、人間を狂暴化させるウィルスを使用した、世界規模のバイオテロを防ぐため奔走する。

 最新の予告編では、三人に加え、テロを画策する国際指名手配犯アリアスと、彼に従うマリアとディエゴが登場。アリアスが未曽有の犯罪に走った理由が、復讐であることが明らかにされ、異様な見た目にガトリングガンなど強力な装備を持った彼らテロリストと、クリスたちの壮絶なバトルを予感させる。

 また、劇中で展開するアクロバティックなアクションの一端も明らかに。ハイウェイ上でバイクを駆り、自在に体勢を変えながらゾンビ犬を銃撃するレオンや、超至近距離でアリアスと銃撃戦を展開するクリスの姿が映し出されており、映画ならではの迫力の映像が期待できそうだ。

 映画『呪怨』シリーズなどの清水崇がエグゼクティブプロデューサーを務めており、「バイオハザード」の原点であるホラー描写にも注目。監督はアクション描写にも定評のある『THE NEXT GENERATION パトレイバー』シリーズなどの辻本貴則。音楽は押井守監督とのタッグでも知られる川井憲次、脚本はアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の深見真が務めた。(編集部・入倉功一)

映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』は5月27日より全国公開

最終更新:5/8(月) 0:00

シネマトゥデイ